Loading

コラム

プライベートも仕事も楽しむ。20代新米OLの話

ちょっと聞きたいことがあってと久々に連絡した友人。
スマホの連絡だけではもの足りず、「今度ご飯行こう!」と盛り上がる。

お互いに大学を卒業して3年。
働きはじめるとなかなか都合よく予定は合わないもの。
「今度の水曜日はどう?」
う~ん…華金ならともかく平日、じかもど真ん中。
次の日も仕事だしどうしようかな…。

だけどこれを逃すとまた予定が合わないかもしれないし、折角だから会うことに。

会えば仕事の愚痴やプライベートの話で大盛り上がり!
お互いに会わなかった間に溜まったネタで話は尽かず、2軒目に突入し、気が付けば時計の針は12時を超え…

さすがにここはお互いに社会人。
今日はここまで、今度は早めに次会おうねと約束し帰宅。

・・・・・・

私はこの辺りから「アイツ」の気配を感じていた。
ふくらはぎの裏にじわじわと迫りくるだるさ…。
あれ、靴が脱ぎにくい…。

大学時代はこんなことなかったのに、ここ最近
ついつい飲みすぎるとやってくる「アイツ」

そう、〈浮腫(むくみ)〉だ。

ふくらはぎに小さなコアラが2匹へばりついているようなこの感覚。
お風呂上り、むくみ解消のストレッチをしても完全復活はしない私の足。

でも大丈夫。
明日(今日)の朝、私には強い味方がいるから。

朝、遅刻という最悪な事態は回避し、なんとか起床。
飲んだ日の次の日の私のコーディネイトは靴下から決まる。

[SW16W] DAMASK Ladies

「Sockwell(ソックウェル)」
むくみ解消の靴下を探していた時にであったこの靴下。
むくみ解消といえば着圧ソックス。着圧ソックスといえば夜しか履けなくて、デザインもかわいくない。
そんな私のイメージを覆してくれたのがソックウェル。
デザインが豊富で、ハイソックスだけど柄もおしゃれでカラーバリエーションもバッチリ。

今日は取引先との打ち合わせもあるし、落ち着いたモノトーンコーデで。

ふくらはぎを優しく包んでくれるほど良い着圧感と
ウールの良い履き心地が昨日の浮腫を忘れさせてくれる。

履き心地に感動していたらもう家を出る時間。急がなきゃ。
昨日夜まで飲んでいたのを感じさせないクールな表情で、
しかもオシャレも楽しんでるって、私、できるキャリアウーマンじゃない!?

▶このコーディネイトのソックウェルはこちら

 

むくみの原因と着圧ソックスの選び方

普段、着圧ソックスを履かないという方は夜がおすすめ

関連記事

  1. 靴の中が蒸れる時期には

    2019.04.18
  2. 車や飛行機での長距離移動に、着圧ソックス使えます!

    2019.04.23
  3. 「父の日」のプレゼントにソックウェルの靴下を選んでみてください。

    2019.05.30
  4. スポーツソックスならではの素材と機能をお伝えしたい。

    2019.05.28
  5. 朝と昼間の気温差対策に

    2019.04.16
  6. ソックウェルの「アーチサポート」機能とは?

    2019.06.12
PAGE TOP