Loading

コラム

ソックウェルの「アーチサポート」機能とは?

ソックウェルをはじめ、機能性ソックスに付いている「アーチサポート」ってなんでしょうか?
足のことで「アーチ」といえばそれは「土踏まず」のことですね。まずはアーチの機能について見ていきましょう。

アーチ(土踏まず)について

私たちの足裏には、[外側縦アーチ]、[内側縦アーチ]、[横アーチ]の3つのアーチがあります。このうち[内側縦アーチ]が一般的に「土踏まず」と呼ばれています。
これら3つのアーチが上手く機能して、初めて足裏の小さな面積で大きな身体を支えられるのです。

このアーチにはとても大切な以下の役割・機能があって、歩く・跳ぶなどの運動はアーチが担っています。


◎立った状態での姿勢のバランスを保つ機能(片足立ちでも倒れないのはこの機能のお陰です)。
◎体重を支え、歩行やスポーツなどの運動の際に力を地面に伝える機能。
◎跳ぶ、とび降りる時などにクッションのように働き、体重や過度の力・衝撃を吸収する機能。


人類がニ足歩行できるようになったのは、足裏にこのアーチが形成され、発達・完成されたことによるものです。実際にアーチは人間だけにあり、他の動物にはありません。二足歩行の人間にとって、このわずかなくぼみがとても大切な役割をしています。(ちなみに2本足で歩くことのできない赤ちゃんには土踏まずがありません。)
アーチは非常に柔軟性に富んでいて、動きによる足の複雑な変化に対応できるフレキシブルな機能を持っています。また、バネ効果で衝撃を吸収すると同時に反発弾力性も併せ持つ優れた性質もあります。
つまり、このアーチが正しく機能することで、私たちは長時間立ったり歩いたり、運動したりできるんです。

アーチが下がって来ることが、足の様々なトラブルの原因のひとつ

しかし、運動不足や加齢などの様々な要因によって、現代人の多くはアーチが崩れてしまい正しく機能していない状態と言われています。
このような状態は足の疲れやむくみなどの様々な足のトラブルが生じやすくなり、身体全体にも悪影響を与える原因の一つとされています。

 

ソックウェルの「アーチサポート」

ソックウェルの靴下のうち、「着圧ソックス」「スポーツソックス」「アウトドアソックス」「親指ソックス」のシリーズには、アーチサポートの機能が付いています。この機能によりアーチを押し上げてくれるため、長時間運動をした時に起こるアーチの落ち込みを防いでくれます。つまり、疲れにくく痛みも出にくくなることが期待できますね。


実際に履いてみると、アーチの部分にぴったり吸い付いてくるような感覚があると思います。
▶[SW4W] ELEVATION(エレベーション)

オススメの靴下↓↓


着圧ソックス ▶[SW7W] CHEVRON(シェブロン)
朝履いて夜脱ぐ時まで締め付けすぎることなく、蒸れなどの不快感から遠ざけてくれる着圧ソックスです。

 


スポーツソックス ▶[SW46W] PACER QUARTER(ペイサークォーター)
汗をかく運動中は、足により負担がかかりやすくなります。通気性を向上することで蒸れやマメを予防し、圧力をかけることにより疲労を回復させ、最高のパフォーマンスの継続を促します。

 


アウトドアソックス ▶ [SW50W] SUMMIT CREW(サミットクルー)
アルパカを使用することにより、温度調節、湿度調節、防臭効果がより高く期待できます。キャンプや山登りにもおすすめです。

 

靴下の締め付け感が嫌な方におすすめ!リラックスフィット

【投稿紹介】SOFTIE/デニム

関連記事

  1. アコースティックビレッジ2019へ参加

    2019.10.06
  2. 【WOOL×RUN】

    2019.02.19
  3. ウールについてちょっとだけ詳しく

    2019.05.14
  4. 【Sockwell×トラベル】

    2019.03.23
  5. 冷え冷えの足もポカポカに。

    2018.11.20
  6. アウトドアにもソックウェル!

    2019.05.16
PAGE TOP