Loading

コラム

靴下の締め付け感が嫌な方におすすめ!リラックスフィット

普段、靴下を履いているときに、ふくらはぎに締め付けられるあの感じが嫌だなと思うことはありませんか?
足を締め付け過ぎる靴下だと、足がしんどいな、痛いなと不快感に思う方もいらっしゃるかもしれません。

ソックウェルの着圧ソックスは履き心地がいいと好評いただいておりますが、実はリラックスフィットシリーズも履き心地がとてもいいのです。
着圧効果はありませんが、その分、足の締め付けがあまりないタイプなので、そういった心地よさを体感していただけたらと思います。

リラックスフィットシリーズとは?



着圧のない3つのデイリーシリーズの中の1つで、締め付けをできるだけ抑え、クッションを付けることで、包み込むような履き心地に仕上げたシリーズ。
足裏にかかる圧力を分散させて、足の負担を軽減します。

どんなデザインがあるの?


今あるものは次の4タイプ。

[SW59W] SOFTIE Ladies

[SW2W] EASY DOES IT Ladies

[SW2M] EASY DOES IT MENS

[SW6W] PLUSH Ladies


今回はこのシリーズの中でも女性らしいデザインのSOFTIE(SW59W)をご紹介していきたいと思います。

リラックスソックスってどこがいいの?


まずは履き口をみてください。

このブラックの部分がだいたい3~4センチほど幅があるのですが、これが横に伸びてくれます。

内側を見せて少し広げてみました。ニットを伸ばした時のようにびよーんと伸びてくれます。
この伸びのおかげで、ふくらはぎあたりの締め付けが限りなく抑えられます。
靴下の締め付け感が嫌だな、と思いの方におおすすめです。

つぎに、足裏のクッションの部分はどうなっているのでしょうか?
靴下を裏返した状態が下の写真です。(上:甲の部分、下:足裏の部分)

ソックウェルのデザインに見られる”デザインやカラーによって作りが違う”というところがソフティーにも言えるのですが、チャコールグレーの部分がパイル生地になっています。

見た目はタオルのようなモコモコ感ですが、履くとふわっとしていて、クッション性をとても感じる部分です。
そしてクッションパイルが親指やかかとまであるので、靴とのフィット感も増します。

最初のリラックスフィットの説明にあった、”包み込むような履き心地”というのはこういうところから出来ているんだなぁと思います。

最後に


いかがでしたか?
ソックウェルというと着圧ソックスのイメージがありますが、リラックスフィットのシリーズもおすすめしたい理由が少しわかってもらえたら幸いです。
靴下の足の締め付け感があまり好きではないな、という方も一度試してもらえたらと思います。
とはいえ、締め付けが全くないというわけではないので(締め付けを全くなくすと靴下がずれてしまいます)、不快感のない程度でご使用ください。

ソックウェルシリーズはこちらから


 


「上質なウールソックスの履き心地の良さがデイリーで使えたら、きっと快適だろう。」との思いで作られたシリーズ

 



締め付けをできるだけ抑え、クッションを付けることで、包み込むような履き心地に。足裏にかかる圧力を分散させて、足の負担を軽減します。

 



靴の中で指先にかかる不快感を和らげ、自然な位置に指が並ぶように促します。外反母趾が気になる方におすすめです。

 



朝履いて夜脱ぐ時まで締め付けすぎることなく、蒸れなどの不快感から遠ざけてくれる着圧ソックスです。

 



テニスやランニング、ゴルフなど様々なスポーツシーンで活用いただけます。

 



アルパカを使用することにより、温度調節、湿度調節、防臭効果がより高く期待できます。キャンプや山登りにもおすすめです。

 


-あわせて読みたい-
・Sockwellの歴史
・ソックウェルのデザイン
・What’s Sockwell
・Why? wool

夏のウールソックスは暑い?

ソックウェルの「アーチサポート」機能とは?

関連記事

  1. 車や飛行機での長距離移動に、着圧ソックス使えます!

    2019.04.23
  2. 飛行機とソックス ~世界一周旅行のお供に~

    2019.04.03
  3. お花見行きたい

    2019.04.01
  4. 【Sockwell×トラベル】

    2019.03.23
  5. Sockwell 2019春夏コレクションのイメージソース大公開!

    2019.04.24
  6. 新しい季節に、新しい靴を買ったら、新しい靴下も欲しくなりました。

    2019.04.19
PAGE TOP